CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ばんごはん
15061653405650.jpg
中華丼
とうふとあおさのみそしる

ふたりごはん。買い物に行く気力がわかず
冷蔵庫もすかすかだったので、冷凍庫にあった中華丼の具に
お肉と野菜を少し足してかんたんに済ませちゃいました。
一時期むすめがちょっと嫌がっていたあおさですが
今日は「おいしー」とむしゃむしゃ。
葉物もピーマンも抵抗しなくなってきたし
なんでも食べる度が再び上昇中です。ええこっちゃ。

トイレの後、便器をのぞき込んでいたむすめに
あんまりのぞかないでー落っこちちゃうよーと言ったら
いっしょにながれていっちゃうー?と返されました。笑
だんなさまが言ってたのかもしれませんが、なかなかやるな。
最近は『面白いこと言ってやろうとして言ってる感じ』を
随所に感じます。いいよいいよ、面白いよ。
| ごはん | comments(0) | trackbacks(0) |
ばんごはん
15060837415420.jpg
あじととうふのハンバーグ
なすとピーマンの味噌炒め
トマト
千切り野菜スープ

むすめに今日のばんごはんを聞かれたので
おさかなのハンバーグだよーと答えたら
「ハンバーグつくってるー?」「ハンバーグできたー?」と
やたら楽しみにされまして。期待に応えられるだろうか‥と
ヒヤヒヤしながら提供したところ、お気に召したようで
自分の分を完食したあとで私の分をじっと見つめて
「おかあさんの、ちょっともらってもいいー?」と要求。
こんな要求されたの初めてじゃないだろうか‥
気に入ってもらえて光栄です。

本日の園庭開放では、年中・年長さんたちの
運動会でやる組体操の練習を見せてもらいました。
おにいさんおねえさんたちのかっこいい姿を楽しんだ後には
地域のおともだちも一緒に〜と、組体操体験をさせてもらいました。
園児さんたちが作ってくれた土台に立たせてもらったり
みんなで円になってお花を作ったり‥と、みんなと一緒に
楽しそうに演技していました。とても気に入ったようで
夜寝る前にも「どどどどどどどど‥どーん!やぁー!」
という掛け声とともに、私やだんなさまを巻き込みながら
組体操っぽいことをして熱心に遊んでいました。
うむうむ。
| ごはん | comments(0) | trackbacks(0) |
ばんごはん
15060010780660.jpg
豚汁

ふたりごはんごはん用激楽メニュー。
ごはん炊くの忘れたのでそうめんをゆでて
味噌汁につけて食べました。ちゅるちゅる。

一昨日、小布施の直売場的なところで格安で手に入れた
規格外のシャインマスカットが本日のおやつでした。
も、ものすごくおいしかった‥むすめが目を見開いていた‥
こういうのがひょいひょい手に入るのが信州クオリティ。
いいなーやっぱりいいなー
| ごはん | comments(0) | trackbacks(0) |
ばんごはん
15059169802650.jpg
さわらの西京焼き
こんにゃくとだいこんのきんぴら
トマトとなすのみょうがあえ
小松菜とかぼちゃとおあげのみそしる

北のおかあさまが送ってくれたみょうがの甘酢漬けが
料理に使うにも便利であることにようやく気付きました。
残り少ないみょうがの季節を堪能するぞー

朝、起床時間にアラームを鳴らしても
むすめがいつものように起き上がって話しかけてこようとせず
起きる?と声をかけても首を振って目を閉じるので
これ幸いとばかりに一緒に1時間ほどお寝坊しました。
やっぱり旅の翌日はまだまだ疲れてますよね。
のんびり過ごして体力回復に努めた1日でした。
| ごはん | comments(0) | trackbacks(0) |
おぶせにいく
2日目は、長野電鉄に乗って小布施にやってきました。

私は以前に両親と3人で来たことがあるのですが
10月の休日で人がわんさか、お店はどこもいっぱいで
栗ソフトくらいしか食べられなかったのですよね。
今回はちょっといいもの食べたりしたいなーと
事前になんだかんだと調査した結果‥

こちらへ。


小布施堂本店でコース料理を予約したのです。ムフフ。

料理は大人2人分だけ注文してあったのですが
むすめ用の取り皿もこんな素敵なお膳で用意してくれました。
むすめも「特別なごはん」感を感じたようです。


コースのお料理はこちら〜


お料理は全体的に塩気強めかな〜という感じではありましたが
信州の素材たっぷりで、おいしくいただきました。
そしてやっぱり栗おこわがめっちゃおいしかったです。
栗ホクホク‥しあわせ‥。むすめの目がぱっちり開きました。
実は栗がそれほど好きでないだんなさまも
これはおいしいともぐもぐ食べていました。

そしてついに、本日のメインとも言うべき
こちら「朱雀」が満を持しての登場!


素麺のような部分はお砂糖も何も使わない
純粋な新栗のペースト。中には栗餡が入っています。
新栗の1ヶ月だけの限定品で、通常は早朝から並んで
整理券を取らないと食べられない代物なのですが
平日限定の、お料理とセットのコースなら並ばずに食べられるのです。
約1ヶ月前に、約1時間電話をかけ続けて予約したのです。
せっかくの旅ですもの、これくらいの贅沢はしなければ。

で、食べました。正直な感想。
・めっちゃ栗だよ!おいしいよ!!‥最初の方は!
・ひととおり料理食べた後には正直キツいボリューム
・一度中の栗餡を食べちゃったら、栗ペースト部分の
 素朴な味わいが感じられなくなってちょっと寂しかった
・栗がそれほど好きでないだんなの分を半分引き受けたので
 終盤は完全にフードファイト状態
・料理の方で出てきた葛餡かけたかった
・いや、おいしいんですよ、1/3くらいの量なら‥

単品で食べても、この量は結構大変なんじゃないだろうか‥
そもそも私は、栗は甘味より、料理に使うほうが
好きなんだなと思いました。栗おこわならいくらでも食べられたと思う。
なんてぶつぶつ言ってますが、おいしかったのは間違いないですし
この時期だけの旬をしっかり味わえましたし
家族揃って特別感のあるランチができてとても楽しかったです。
がんばって予約した甲斐がありました。

食後もしばらく小布施の町を散策し
規格外品とのことで格安だったシャインマスカットを買い
特急スノーモンキーに乗って長野に戻り
新幹線までの短い時間で、等身大アルクマ像との記念写真撮影と
大好きなりんご、シナノドルチェの購入に成功し
ほくほくで帰宅しました。

会う人見るもの食べるもの、全てにおいて大満足の
とっても楽しい旅でした。うーん、やっぱりいいなぁ信州。

5月の御殿場、7月の松本、9月の長野、
帰省も、いつもの8月と年末年始に加えて5月にも。
今年はちょっと遠出しすぎのような気もしますが
むすめが幼稚園に行きだしたらこうもいかない気がするし
目一杯楽しんでおいていいことにしましょう。
年末年始の帰省も楽しい旅になるといいなー
| できごと | comments(0) | trackbacks(0) |
ながのにいく
7月の松本旅行があまりに楽しかったので
こんどは長野市に住んでいる友人にも会いに行きたいなあ
冬になるとさすがに寒いなぁ 秋なら果物もたくさんだなぁ
果物といえば小布施も行きたいなぁ 混んでたから平日がいいなぁ
ああでもむすめが幼稚園入ったら平日は難しくなるなぁ‥

よし、今年、行こう

というわけで、長野旅行へ行ってきました。
心配した台風も見事に通過し、夏に逆戻りしたようなお天気に。
やっぱり私は晴れ女なのだと思う。ふふふ‥

行きの新幹線はかがやきを利用しました。
大宮から長野までノンストップ、1時間未満!は、はやい!
駅まで迎えに来てくれた友人に案内していただいて
まずはおしゃれなカフェでお昼ごはん。松本もそうでしたが
こういうカフェごはんが、価格帯は東京とそれほど変わらないけど
たいてい量が多くて満足度が高いのが信州クオリティ。
むすめも食べやすいお野菜たっぷりで、おいしかったです。

そしてお次は善光寺。実はだんなさまは初訪問です。


友人の強いおすすめにより、お戒壇めぐり
(真っ暗な
回廊を巡ってご本尊様の真下にいける)も体験しました。
むすめもだっこして一緒に挑戦してみました。
むすめは、まだ入口の明かりが見える頃は、入口の方を向いて
「あっちにー!あっちにー!(戻りたい)」と連呼していましたが
いよいよ真っ暗になると「いけばだいじょうぶー!
いけばだいじょうぶだからー!」とわあわあ泣き始め
大丈夫、おかあさんがいっしょだよ、おとうさんもいるよ、と
必死でなだめながら、暗闇に恐怖する間もなく通り抜けました。
おかげで錠前を触りそびれましたが、だんなさまは触れたようなので
我が家には極楽浄土が保証されたことでしょう。


続いては、友人のおうちにお邪魔しました。
善光寺は慣れすぎている(笑)とのことでお留守番していてくれた
二人の娘ちゃんと旦那様が迎えてくれました。
元気な娘ちゃんたちを気にしつつも、ちょっと距離をとり
貸してもらったおもちゃで黙々と遊ぶむすめ。こんな様子でも
後から、おともだちいたー楽しかったーとか言っていたりするので
多分、むすめなりにこうやって一緒に遊んでいるのでしょう。
おやつには山盛りのシャインマスカットとナガノパープルをいただき
親もむすめもばくばく食べました。おいしいようおいしよう‥

そして最後は、友人御用達の温泉に連れて行ってもらいました。
御殿場旅行で温泉に入った時は、私にだっこされたまま
離れようとしなかったむすめですが、プールも経験したせいか
首まである深さの露天風呂に、ひとりでも楽しそうに浸かっていました。
お湯は気持ちよく、夕暮れ時の景色は美しく、最高のお風呂タイムでした。

ホテルまで送っていただいて、友人ファミリーとはさようなら。
駅ビルのレストラン街で、いつもより遅いばんごはんを食べたのち
ホテルに戻って寝支度をしたら、ベッドの感触を楽しみながら
スヤスヤと寝ていきました。昼寝もしないで夜遅くまで
ほとんどぐずることもせずによくがんばってくれました。

さて、旅は明日も続きます。
| できごと | comments(0) | trackbacks(0) |
ばんごはん
15056551141580.jpg
なすと鶏肉の煮物
いんげんのごまあえ
たけのこのにんにくいため
キャベツとトマトのスープ

夕飯の支度中、むすめが寄ってきまして

む「きょうはなんのごはんー?」
私「鶏肉とおなすだよー」
む「しろいごはんー?」
私「そうだよー」
む「(しばし考える)おかあさん、ごはんに、いいことしてー!」
私「(な、なんだ?!)い、いいことって何?」
む「ひじきごはーーん!!!!」

‥先日実家で貰ってきたひじきのふりかけがありまして
むすめはそれをまぜたごはんが大のお気に入りでして
でも基本的に白ごはんを食べてもらいたいので
たまにしか出さないのでして。

でもって、以前むすめが夕食時に疲れ切って
ごはんがなかなか進まなかったとき
「おかず頑張って食べたら、おかあさんがごはんにいいことしてあげる」
と言って混ぜてあげたのでして‥。よっぽど食べたかったのね。

おかず全部食べて、一緒にごはんも食べて
それでもごはんが残ったらねーと約束して
ちゃんと約束どおり食べたあと、混ぜてやりました。
「ひじきごはん、おいしいーーー!!!」と
大喜びで食べておりました。うん、よかったね。
| ごはん | comments(0) | trackbacks(0) |
ばんごはん
15055648993690.jpg
ぶりの照り焼き
トマトときゅうりのねぎだれ
ごぼうとにんじんの煮物
焼きなすとおあげのみそしる

昨日焼きなすにかけたねぎだれを今日も活用。
たっぷりのねぎとみょうがとしょうががしあわせです。

だんなさまが帰ってきて早々、待ってましたとばかりに
さっそくむすめを任せて、ひとり10%オフ中のルミネへ。
むすめとだんなさまは家で貼り絵や工作に勤しんでいたようです。
最近むすめが「つかれちゃったー」と言って
ぐでーっとすることがちょこちょこあります。
本当に疲れてるのか言ってみたいだけかは分かりませんが
ま、こう言ったからといってすぐ寝るわけでもないのですが。
体力がついたのかそうでもないのか
まだまだよく分からないなぁ。
| ごはん | comments(0) | trackbacks(0) |
ばんごはん
15054782021240.jpg
青椒肉絲的なもの
かぼちゃのごまあえ
焼きなすのねぎだれ
とうふとわかめとえのきの吸い物

豚肉が細切りじゃないので「的なもの」です。
むすめは今日もピーマンをちゃんと食べました。
えらいぞ。

だんなさまが出張から帰ってきました。
玄関の開く音を聞くなり「かえってきたー!!」と
だだだだと駆けていき(帰宅時はいつもそうですが)
てれびみてたんだよ、これつくったんだよ、などなど
不在時の出来事を一生懸命お話していました。
よかったねぇ。
| ごはん | comments(0) | trackbacks(0) |
ばんごはん
15053899547330.jpg
牡蠣とブロッコリーのオイスターソース炒め
きゅうりのレモンマリネ
ごぼうとベーコンの煮物
キャベツとトマトのスープ

立派な蒸し牡蠣がお買い得だったので
ごろごろ使って炒め物に。はわああんおいしい‥
こういう炒め物には、生の牡蠣使うより
満足度高い仕上がりになりますな。

先日、出先の休憩所で水を飲んだ紙コップが
ちょっと小さめでいい大きさだったので、そのまま持ち帰って
糸電話を作ってやりました。たいそう気に入ったようで
「○○ちゃんですよー」「おかあさんですよー」というやり取りを
延々と繰り返す遊びがここ数日の夕食後の定番になっています。笑
金のかからないおもちゃ&遊びが一番ですね。うむ。
 
| ごはん | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/362PAGES | >>